骨や肌の健康にいい成分

メリットと選ぶポイント

女性

美肌効果で有名なコラーゲンは人体を作る上で非常に重要なタンパク質であることが分かっています。コラーゲンは皮膚や軟骨などに多く見られますが、その組織と組織の結合に欠かせないのがケイ素というミネラルなのです。このためケイ素の入ったサプリや水を利用していると、肌にツヤが出たり、髪にコシが出たり、爪が割れにくくなったりするわけです。 また、ケイ素はコラーゲンと共に骨の形成に作用して、骨を強くする性質があることが分かっています。そのため毎日摂取している方の多くから、骨密度が高くなって骨が健康になるという評判を得ているのです。ケイ素はサプリメントとして市場に数多く流通していますが、効果の高い商品を選ぶにはコツがあります。それは水溶性のケイ素が入ったサプリメントをなるべく選んで購入することです。実はケイ素は水溶性になっていると、吸収率が高くなって、十分に効果を発揮できると言われているのです。地球上でケイ素がもっとも多く含まれている物質が石英という水晶なのですが、石英を体内に取り入れるには、まず細かく砕いてパウダー状の粉末にしなければなりません。パウダー状の粉末にできれば水に溶けやすくなるので排世されにくく、胃腸での吸収率は上がっていると言えます。ただ、これ以上に高い効果を発揮したいのでれば、加工の段階で石英を摂氏2000度という高温で熱し、ガス化した後にナトリウムに吸着させて液体化させたケイ素を選んでください。ガス化から液体にしていると言っても、特殊なフィルターを使ってろ過しつつ不純物を取り除き、最終的に体内に吸収されやすい水溶性のケイ素にしているので安心して飲むことができます。つまり、効果の高いケイ素を選ぶときは、水溶性にするために、どのような加工をしているかが最も重要となるのです。水溶性の商品は非常に評判がよく、女性を中心に特に人気になっています。

サプリの上手な選び方

女の人

健康な体をつくるためにカルシウムが重要な成分であることはよく知られていますが、カルシウムを効果的に吸収させるためにはケイ素が必要になります。またケイ素には美しい肌や髪、爪をつくるサポートする役割があるため、不足すると老化を早めることにつながります。ケイ素が含まれている食品にはワカメの茎やアサリ、昆布や大豆、ゴボウなどがありますが、熱を加えて調理する過程で有効成分が失われやすくなります。1日に必要とされている10ミリグラムから20ミリグラムのケイ素を摂取するためには、手軽なサプリメントの利用が効果的です。ケイ素のサプリメントを選ぶときには、体に吸収されやすいコロイド状タイプがおすすめです。水やお茶、ジュースといった好きな飲み物に混ぜて飲むことができるため、無理なく摂取し続けることができるはずです。このタイプなら子供からお年寄りまで幅広い年代の人が飲みやすいというメリットがあります。このサプリメントを摂取するのにおすすめするタイミングは食後で、体に吸収されやすくなる効果が得られます。ただし服用している薬がある場合には、ケイ素のサプリメントを摂取しても問題がないかどうか医師に相談することをおすすめします。ちなみにドイツではケイ素が家庭の常備薬として広く浸透しており、アンチエイジングに効果的であることが知られています。研究によると30歳以上でこのサプリメントを摂取している人としていない人では見た目に違いが現れるという結果が出ています。

有効な成分を使おう

ウーマン

美容は女性を中心として多くの人達の関心の的となっており、美容に良いサプリメント等が注目を集めています。一言に美容と言っても様々ですが、代表的な事としては肌の若々しさや美しさ、髪の綺麗さ等を挙げる事が出来ます。これらの美容に関しては普段からお手入れを丁寧にする事で、ある程度は効果を得る事が可能だと言えます。しかしもっと高い効果を期待するのであれば、普段のお手入れに加えてケイ素を取り入れるのも有効だとされています。ケイ素とはシリカとも呼ばれる元素の事で、岩石や土壌の中に特に多く含まれている元素として知られています。このケイ素は実は人間の体のあらゆる部分にも存在しており、例えば皮膚や骨、髪や血管等に多く含まれていると言われています。人間の体内にあるケイ素はコラーゲンを再生する等の役割を持っているので、健康面だけでなく美容面でも高い効果が期待出来ます。ケイ素を効率的に摂取する方法としてはサプリメントの利用が一般的で、現在では複数のメーカーが販売を行っています。より高い効果があるサプリメント選びのポイントとしては、水溶性の物を選ぶのが良いとされています。ケイ素のサプリメントは錠剤やゲル状等色んなタイプがありますが、その中でも水溶性タイプの物が体に吸収されやすいのです。また摂取方法のポイントとしては食後の摂取が有効で、胃への負担も少なく出来ると言われています。ちなみにこのサプリメントは一度に大量に摂取してもその全てが吸収されるわけではないので、適量を守って摂取するのが有効です。